テレクラを使わないテレフォンセックス

テレフォンセックスができる相手がいれば、無理をしてテレクラを利用する必要はありません。普通に携帯電話やスマートフォン、もしくは自宅の電話を利用して行うこともできます。ただ相手が必ずしも応じてくれるとは限りません。
テレクラは初回無料サービスがありますが、それ以降は料金が必要です。しかし、相手がいれば普通に行うことができます。

  • 電話代だけでテレフォンセックスができる
  • 相手が誰だかわかるので安心
  • 好きな人と楽しめる

このようなメリットがあります。無理をして行うのではなく、相手をその気にさせることが重要になるでしょう。

テレクラを利用しないメリットとデメリット

テレフォンセックスを行う場合には、テレクラを利用する場合と、自分の彼女や夫婦で行うことが可能です。では、テレクラを利用しないでテレフォンセックスをする場合には、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。
テレクラは初回無料サービスを利用しても、その後は料金が必要になります。もちろん通話量も必要なので、ある程度のお金が必要になるでしょう。テレクラを利用しなければ、通話料はかかっても、利用料は必要ありません。
ただし、テレクラのようにいつでもテレフォンセックスができるわけではありません。もちろん相手の顔もよくわかりませんので、中には不安に感じる人もいるでしょう。このように双方ともメリットとデメリットがあるので、どちらがよいと言い切ることはできません。

相手をその気にさせることが重要

テレクラを使わないでテレフォンセックスをする場合には、相手が誰なのかわかっているので、安心できるという人も多いでしょう。しかし、相手をその気にさせないと行うことができません。無理に誘って関係が悪くなる可能性もあるので、いきなり誘うのはよくないでしょう。

関連する記事